こんな水はヤバイ?

☑️通常の水道水をそのまま与えていた
☑️ミネラルウォーターを与えていた
☑️自動給水装置の水を与えていた
☑️ウォーターサーバーの水を与えていた

女性3

1つでも当てはまったら、ペットの寿命を縮めるかも!

ガイアの水が選ばれる3つの理由

❶高い浄水能力と素早いろ過能力

天然素材(ココヤシのヤシ殻)から作ったマイクロ活性炭を搭載したカートリッジは、JIS規格13項目をクリア。マイクロ活性炭の粒の大きさは、従来の活性炭の約半分(100μ)。この細やかな粒を均等に並べて固める特殊整形技術により、今までにない浄水能力!

ガイアの水が選ばれる3つの理由

❷農薬やトリハロメタンを除去!

身体に有害な溶解性鉛、農薬(CAT)はもちろん、従来は除去しにくいとされてきたトリハロメタンなどの有機塩素化合物に対しても高い除去率を誇ります。必要な時に素早く使えて、カートリッジ寿命もたっぷりの400L。

除去できるモノ

ガイアの水が選ばれる3つの理由

❸カートリッジ定期交換で新品と交換!

カートリッジの浄水能力は400Lです。ペットボトルだと、約200本分。3ヶ月に1のカートリッジ交換でいつも美味しくお水を飲むことができます。1,760(税込)/月というコストパフォーマンス!

しかも、2年間に8回以上の定期交換をされた場合、新品と交換させていただきます。(要別途手数料・送料)

ライトボトル
矢印

購入者10人に9人が満足と評価!

飲ませたくない水

水道水

残留塩素、トリハロメタン、溶解性鉛等の有害物質及び赤サビなどの汚れが 含まれています。ペットの健康のためには、そのまま飲ませることは適していません。

水道蛇口

飲ませたくない水

ミネラルウォーター

人間用のペットボトルの水は、水道水と異なり、水源、採取時間、水質、品質管理の基準や規制がありません。ご存知でしょうか。過去に、カビや細菌などの異物混入が多発います。日本製造のペットボトル水は、沸騰殺菌が義務付けられているため、酸素含有量が減少し、決して美味しくはないでしょう。

さらに、結石の原因の一つであるカルシウムやマグネシウムを大量に含む水もあるため、ペットの健康のためには適しません。

ペット専用のペットボトルの水は発売されています。が、こちらも安全基準がない1リットルあたり300円以上するので、毎日ペットに与えることは難しい。500mlのペットボトルが主流です。一度に飲ませることはできず、残った水の保存方法も問題。さらにペットボトルのプラスチック臭を敏感に感じとってしまいます。

ミネラルウォーター

飲ませたくない水

ウォーターサーバー

給水する際、ゴボッ、ゴボゴボッと音がします。タンクの中に空気が入り、泡立っている様子。実はキレイに見えても、空気中の汚れた空気が、水中に溶けこんでいきます。雑菌や空気中の汚れを体内に取り込まれるので、清潔とは言えません。

飲ませたくない水

一般的な浄水器

大抵、残留塩素、トリハロメタン、溶解性鉛等の有害物質及び赤サビなどの汚れを除去できると謳っています。ですが、本当にそうでしょうか?それはいつ寿命が来たか分からないからです。ペットの健康のためには適していません。パッケージの裏をご覧ください。「養魚用などに使用しないでください。」と明記しています。

小さい体の犬や猫には、もっと高性能な浄水能力が必要だということをご存知でしょうか。結石の原因のひとつであるミネラルを軽減することはできないばかりか逆に増やしてしまう浄水器があります。

さらに、市販されている浄水器には、99%抗菌剤としてが使用されています。は水に溶け出し体内に蓄積される毒物。ペットの健康のためには絶対避けたい物質のひとつです。

飲ませたくない水

自動給水器

水を循環させる自動給水装置は、受け皿に溜めた水を水中ポンプを使って循環させる仕組みですが、オモチャといっても過言ではありmせん。

確かにフィルターを使っているものもあります。ですが、浄水能力が乏しい。しかも、原水である水道水の汚れや塩素を除去する能力が十分ではありません。

自動給水器

ペットが一番かかりやすい病気は!

獣医師のインタビューによると4匹に1匹が泌尿器の病気にかかると言われています。

泌尿器系の病気

23%ものペット達が泌尿器系の病気に悩まされています。

犬や猫において下部尿路疾患の中で特に多いのは、膀胱や尿道に砂や石のような物質(結石)がたまってしまう「尿路結石症(尿石症)」という病気。結石に刺激されることによって膀胱が傷ついて痛みが出ます。おしっこがしにくくなったりと、ワンちゃんネコちゃんには大問題。特に尿道に詰まり、おしっこが全く出なくなると、非常に危険です。人間には良くても、飼い主さんが気づかないところでペット達は、とても大きな負担。

いつまでも大好きなペットと過ごしたい。そんなアナタにペット向け浄水器

ガイアの水135 ガイアライトボトル(プッシュ型浄水ボトル)
ガイアの水135 ガイアライトボトル(プッシュ型浄水ボトル)
ライトボトル

ボトル容器に水道水を入れて、ボトルを押して水を出せば、ペットにやさしいお水ができます。

ガイアの水135の驚異のパワー

優れた浄水能力

ポット型浄水器と同様に、天然素材(ココヤシのヤシ殻)から作ったマイクロ活性炭を搭載したカートリッジはJIS規格13項目をクリア!

ガイアの水135の驚異のパワー

身体と環境に優しいエンバランス加工

ミネラルを含んだ良質な水とプラスチックの原料を、水熱化学の理論を用いて反応させる特殊な加工技術。『エンバランス加工』をされたプラスチックには、内容物の劣化・腐敗を抑える効果が備わると考えられています。また、表面にコーティングをするような加工ではないので、使用に伴って剥がれたり、溶け出したりすることもありません。
さらに、廃棄時、環境に与える負荷も最小限となるなど“身体に優しく環境にも優しい”技術として注目を集めています。

ガイアの水ライトボトル

ガイアの水135の驚異のパワー

散歩やお出かけにも

ワンコの散歩や長距離ドライブ。やっぱりペットも喉が渇きます。事前にペットボトルに入れて持って行ったとしても、飲み切ってしまったら終わり。あとは水道水を飲むしかありません。


その点、ガイアライトボトルならその場で水道水を入れてその場でろ過。何杯でもお代わりができるので安心です。


ガイアの水135の水の特徴のひとつは、元となる水道水が変わるとまったく違う味を楽しめること。

犬の散歩

愛用者からの声

※効果効能には個人差があります

普段から巡りに関して問題ない母ですが、更に巡りが良くなったとの報告がありました。

母だけでなく14歳の老犬の巡りも良くなった様ですし、少し前までは気になった犬の臭いも軽減した様に感じます。

お家のペットちゃんが喜んで水を飲みます。

 

福岡県 田中樣

当サイトで使用している文章、動画、コンテンツ、画像、リンク先等の情報、データの無断コピーおよび使用は禁止いたします。
特定商取引法プライバシーポリシー

Copyright© ガイアの水135 |ここからショッピング , 2021 All Rights Reserved.